体育の日がなくなります!

2021年9月16日


こんにちは。

10月に入ってやっと涼しくなり秋らしくなって来ました。

とは言え、荷物を運ぶとまだまだの流れる季節です。

運送会社のみなさま、いつも重い荷物を運んでいただきありがとうございます。

毎日この量の荷物を搬入していただいております。

 

9月の後半もキャンペーンにより大変多くの荷物が届くという、

弊社にとってはありがたい状況ではありますが、

これには運送会社様各社のお力添えあってのことですので、

ご安全に今後共、変わらぬご協力をお願い申し上げます。


いきなりですが、秋と言えば・・・

 

秋と言えば、「読書の秋」「スポーツの秋」「食欲の秋」と
この辺はサザエさんの定番ネタとなりますが・・・

最近では 「ハロウィン」「インスタの秋(紅葉)」などがありますよね。

そして、先日、とんでもない情報を耳にしてしましました。

10月の唯一の祝日である「体育の日」が2019年を最後になくなる!

学生さんやサラリーマンには10月の唯一の祝日とあって、

楽しみな人はたくさんいるだろうに・・・

体育の日」なくなりますよ!

体育の日」といいますと

元々は前回の東京オリンピック(1964年)が開催された年から始まり、

その東京五輪の開会式の日が「体育の日」となりました。

10月10日にオリンピックの開会式って遅いですよね。

気になって調べてみると・・・


10月10日は晴れの特異日とされ、

つまり晴れる確率が高い日なので開会式を行うことを決めたという理由です。

実際、前日は台風の接近で東京は雨が降りましたが、

当日は抜けるような青空の秋晴れでした。

この時季は屋外で過ごしやすい気候なので、

運動会・体育祭を開催する学校が多いようです。


ただ、現在の「体育の日」はハッピーマンデーにより第2週の月曜日となったので「晴れの特異日」というのは、全く関係なくなってしまいました。

そして、運動会事情も昔と今では様変わりしているようです。

代表的なのがこんなこと

①時期の変化
②競技の変化
③観戦の変化

①昭和の時代は運動会といえば、10月10日でしたが、今や運動会は5月に行う学校が増えているようです。「秋運動会」から「春運動会」に・・・
理由は簡単で猛暑の影響と秋イベントの集中を防ぐ・受験対策とのこと。

・10月といえど、昔と違い熱中症の危険がある。
・文化祭や合唱会、遠足などと重なりを避けるため。
・10月からの本格化する受験対策に影響が出ないように。

 

②基本的にケガをするような危険な種目は消えています。
以前では定番でもあった「組体操」「騎馬戦」は消えております。当方も組体操は経験がありますが、高さを求めるあまりに危険が付きまとうこととなります。

その中でも危険な部類がこちらなのですが、説明が難しいので絵で描いてみました。

当方も一番上に乗ったことがありますが、さすがにちょっと怖い。揺れるし。
でも、達成感は一番ある競技です。チームワークが深まります。

あとは、砂が目に入って危険という理由で、消えゆく種目もあります。
定番中の定番の種目ですがわかりますでしょうか。

こう言った、目玉の種目が消えていくのは残念な限りです。

 

③観戦時のマナーのなさが最近取り上げられてますよね。
近隣への無断駐車。勝手に簡易テント設置。バーベキュー・酒の持ち込み。
極一部の方ではりますが、イメージが悪くなっております。

 

そんな、「体育の日」ですが、冒頭でも申しました通り、なくなります!

と言いつつも、安心してください!

なんと名称が変わり2020年より「スポーツの日」と名称を変えて登場いたします。

そして、2020年の「スポーツの日」は7月24日(金)となります。
この日は、東京オリンピックの開会式。

なるほど、今回も東京オリンピックの開会式の日が祝日となるのか。となると!やっぱり10月の祝日がなくなってしまう!と思いましたが、そうではないようです。
2021年からは10月の第2月曜日が「スポーツの日」となるようです。(法が改正されなければですけど)

安心してください!  10月の祝日はなくなりませんので。

そして、さらに安心してください。
10月の祝日も「学参プラザ」「メディカルマイスター」「専門書アカデミー」は 元気に営業しております。

お客様よりのお問い合わせは、メール・電話に加え、チャットでも対応させていただく予定となっております。チャットにつきましては、説明が長くなりそうなので開始後にまた詳しく紹介させていただきます。

BooksDreamは益々進化しております。今後もお見逃しなく!!

投稿者プロフィール

ブックスドリーム 編集部
ブックスドリーム 編集部ブックスドリーム 編集部
参考書・専門書・医学書、大学の教科書、予備校テキスト・教材を専門に買取・販売しています。専門店として創業12年。27万件以上の買取と2400万冊以上の取扱いを行ってきました。 インターネットから申し込みをして宅配便の着払いで送るだけの簡単買取。全国から送料無料で買取可能。ご希望の方には段ボール無料送付サービスも行っています。
こちらのブロブでは、当社の最新情報や業務風景、スタッフの紹介の他、参考書・専門書・医学書・予備校テキスト・教材などに関する様々な情報を投稿しています。