スタッフ勉強会を実施しました|コスト意識について


ブックスドリームの青木と申します。

本日は12月7日に行った勉強会の様子をご紹介させて頂きます。

この日は弊社のスタッフが過去に備品を破棄してしまった事例を元に、コスト意識の重要性について議論を行いました。

「なぜまだ使える備品を廃棄してしまったのか」からはじまり、「どのような意識が足りなかったのか」「今後どのような意識を持って仕事に取り組めばよいか」「お客様・会社・周りのスタッフのことを考えて仕事に取り組むとはどういうことか」といったことまで、全員で議論を行いました。

弊社がお客様により満足して頂けるサービスを提供するため、無駄な経費を節減し買取価格で還元できるようにするためにも、スタッフ1人1人がコスト意識をもち、できる限り経費を抑えることの重要性を学びました。

本日の勉強会で議論した結果を元に、コスト意識だけでなく、「お客様・会社・周りのスタッフ」のことを常に考える意識をスタッフ全員が持ち、より多くのお客様が満足して頂けるサービスが行えるように努めてまいります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です