ブックスドリームスタッフ紹介♪|ヤフオク!部門23


本日紹介するのは、ヤフオク部門に配属となったYさんです。

ヤフオク部門のスタッフ紹介では、データ入力スタッフの紹介がしばらく続いておりましたが、今回紹介するYさんは、ヤフオク部門の中でもお客様対応を担当しています。

弊社ブックスドリームは「参考書・予備校テキスト、専門書・医学書等の買取および販売」を行っているのですが、日々お客様から頂く、買取や購入商品に関するお問い合わせに対応するのがYさんのメインの仕事となります。

ヤフオク部門所属と紹介はしたものの、ヤフーオークション関連だけではなく、ブックスドリームをご利用頂くお客様への対応がYさんの仕事なんです。

ブックスドリームの買取サイトでは、以前は電話とメールでのみお問い合わせを受付けておりましたが、お客様からもっと気軽にお問い合わせ頂けるようにしたいという想いで、昨年からは≪LINE≫と≪チャット≫の窓口も設置しました。

【LINE買取申し込み】始めました|学参プラザ・専門書アカデミー・メディカルマイスター

LINEやチャットのサービスを開始してからは、さらに多くのお客様からお問い合わせ頂くようになりました。

そこで、お客様からよく頂く買取に関するご質問とその回答を一部紹介したいと思います。


Q. どのような分野の書籍を買取していますか?

A. 受験参考書や問題集・赤本、専門書、医学書・医学専門書全般をはじめ、大学でお使いになる教科書や資格・就職・公務員試験の参考書や問題集、TOEIC・TOFLEなどの語学検定参考書などを買取しております。勉強や学習・研究・資格等に関する書籍を幅広く買取しております。
大学受験予備校のテキストや教材、塾テキスト、資格・就職予備校や医師国家試験対策予備校などのテキスト・CD・DVD教材、語学教材、自己啓発教材なども買取しております。

Q. 書き込みのある書籍は買取していますか?

A. 書き込みのある書籍は多少のものであれば買取しております。
書き込みの多い書籍や全体にわたっている書籍は買取不可となります。
恐れ入りますがご了解の程お願い申し上げます。

Q. 予備校のテキストや教材も買取していますか?

A. 大学受験予備校のテキストや教材、塾テキストをはじめ、就職・公務員試験予備校や医師国家試験対策予備校などのテキスト・CD・DVD教材、語学教材、自己啓発教材などを買取しております。

※ブックスドリーム買取サイトでは<よくある質問>として、他にも様々な質問に対する回答を掲載しておりますので是非参考になさってください。


うっかり会社紹介となってしまいましたね、
でもYさんを紹介するにあたって欠かすことのできない情報でしたのでご了承くださいね。

上記で紹介したお問い合わせ内容はほんの一部です。
日々様々なご質問を頂いているのですが、LINEやチャットはリアルタイムでのやり取りとなる為、迅速かつ正確に回答する事が求められ、また臨機応変に対応する為の多くの知識と経験が必要となります。

今もまさに、資料を片手にLINEでの質問に回答をしている真っ最中のようです。

Yさんは、入社して間も無い時期からLINEやチャットの対応も担当していました。
もちろん、自分自身の知識だけでは回答できない場合や、自分の回答に確信が持てない場合もある為、どのように回答すべきか、どのようにお伝えすべきかをその都度、先輩や上長に相談・確認することを徹底していました。

お客様対応の部門にはYさん以外にも複数のスタッフが在籍しており、そういったやり取りがスタッフ間で常に飛び交っています。

LINEの対応が終わるや否や、今度はお客様から電話がかかってきました。

いつもヤフオクのフロアにはYさんの電話対応の声や、スタッフと会話する声が響いているのですが、Yさんはいつも元気でハキハキとしている人なので、Yさんが入社してからは、スタッフ同士のコミュニケーションがより活発になり、部門全体の雰囲気も大きく変わった印象があります。

そんな事を考えていると、いつの間にかYさんはお客様との電話を終えて、また別の作業に移っていました。

今度は、買取査定結果をお客様にご案内しているようです。

お客様からお送り頂いた書籍は、査定部門で1冊ずつ丁寧に査定を行い、その結果をYさんがお客様一人一人にご案内していきます。

Yさんの手が止まる事なんてないんです。


そんなYさんにも、忙しい合間を縫って恒例の質問に答えて頂きました。

1.当社に入社を決めた理由を教えてください。

本のネット販売という、今までやってきたことを活かせる仕事だと思しました。

2.当社でどのような事がしたいですか?将来的な目標などあれば教えてください。

「お客様対応のことならなんでもお任せ」と断言できるような知識を早く蓄えたいです。

3.当社の好きな所は何処ですか?

質問や報告に対して穏やかに根気よく対応してくれる上長やスタッフが多いところです。

4.仕事をする時に自分で気をつけようと思っている事などありますか?

落ち着いて細やかなところに気を配れる仕事を心がけたいと思っています。

5.以前はどのようなお仕事をされていましたか?

中古ブランド品のネット販売店で働いていました。

6.一番リラックスできる瞬間はどんな時ですか?

猫が好きなので、猫の匂いや、猫の写真を撮影し、Twitterで猫の写真に「いいね」をつけるときに癒やしを感じます。

7.子どもの頃の夢を教えてください。

バケツでプリンを作って食べる。

8.これだけはやめられないことは何ですか?

猫を吸うこと(注:の体に顔をうずめること(猫好き用語です))

8.最近驚いた事はなんですか?

エヴァンゲリオンがとうとう完結したことに驚きました。

9.自分の性格を一言で表現してみてください。また、そう表現した理由を教えてください。

「四角い部屋を丸く掃く」

なんにせよ大雑把で雑なところがあるので。

仕事では重々気をつけて丁寧に対応しております。


以前もネット販売の仕事をされていたんですね。

入社した理由は、「今までやってきたことを活かせる仕事だと思ったから」とのことですが、
お客様との電話でのやり取りひとつを見ても十分に経験が活かせているのではないかと思いました。

お客様の顔の見えないネット販売には、対面販売とはまた異なる難しさがありますが、
“ネットを介する接客”の感覚を既に理解し、身につけているというのはYさんの強みだと思います。

「お客様対応のことならなんでも任せろ、と断言できるような知識を早く蓄えたい」

と意気込みもすごいっ!

頼もしい限りです。ブックスドリームがさらにパワーアップする予感♪

 

そんなYさんのプライベートが垣間見える瞬間・・・・・

これだけはやめられないことは何ですか?との質問に『猫を吸う』とあります。
知らない人からすると、なんだか衝撃的な映像を思い浮かべてしまいそうですね。

私もTV情報ではありますが、猫好きさんの中では『ねこ吸い』という言葉があるというのを耳にした事があります。
飼い主が猫の体に顔をうずめる行為で、飼い主が愛情を表現する一つの方法なんだそうです。

業務中は常に頭フル回転で止まる事を知らないYさんですが、
時には猫に癒されながら、これからもお客様との架け橋となり、ブックスドリームを盛り上げていってもらいたいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です