本社移転と旧本社ビル(船場エクセルビル)の思い出


いつもブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

ブックスドリームアマゾン出品部門のYと申します。

平素より弊社サービスをご利用頂き誠にありがとうございます。

以前、ブログで告知させていただきました。本社移転の件ですが7月中に無事完了しました

買取業務などお客様向けの主要業務は買取センター(東大阪支店)で行っておりますので、本社移転によるお客様への影響はございません

ブックスドリーム 買取センターのご紹介

移転についての詳細は以前、ブログで紹介させていただいていますのでこちらをご覧ください。

本社移転完了のご案内|お客様への影響はございません

従来の本社所在地

541-0056

大阪市中央区久太郎町3-2-11船場エクセルビル302

tel:0120-540-042

船場エクセルビル
船場エクセルビル
船場エクセルビル
船場エクセルビル

 

船場エクセルビル
船場エクセルビル

 

新しい本社所在地

540-0011

大阪市中央区農人橋1-1-7谷町エクセルビル603

tel:0120-540-042

となります。

谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル

弊社は創業以来、「船場エクセルビル」で業務を行って参りましたが、ビルの建て替えということで移転する形になりました。2013年9月からになりますので約7年間になりました

私はまだ入社して3年を過ぎたところで、2019年の2月からは東大阪の買取センターにて業務を行っています。

なので、私が「船場エクセルビル」で実際に働いていたのは2017年の3月から2019年の1月までの約2年ほどになります。私の入社当時は船場エクセルビル2Fと3Fと5F、隣の別ビル3フロアの計7部屋を使い、業務を行っていました。2019年の2月に買取センターが設立されてからは船場エクセルビルの302号室が本社として残り、買取販売業務は買取センターへ移行しました。そして、2020年7月で本社も現在の「谷町エクセルビル」に移転となりました。

ということで、今回は302号室での思い出を振り返ってみたいと思います。

私は「船場エクセルビル」で働いていたのは約2年ですが、302号室での業務が比較的多く、スタッフの中では思い出が多くあるほうです。

基本的に2階でメインの業務を行い、302号室では主に以下の業務を行っていました。

まずは当社でスタッフに好評の社内販売の備品を管理していました。備品棚の在庫置き場です。

社内備品管理スペース

外で買うよりも格段に安く買えたりするためとても人気がありますが、コンビニ顔負けの品ぞろえで備品の在庫管理はなかなかに大変なものでした。よく在庫確認のため、ここでひたすら備品の数を数えていました。

ちなみにこちらは現在の備品室の様子です。
あまり変わっていないように見えますが、品数が格段に増えています。

みんなに人気のカロリーメイトと栄養ドリンク。

さてお次は、皆様から買取させていただきました書籍の保管場所でもありました。私はアマゾン出品部門ということもあり、こちらで商品の在庫の保管もしていました。

書籍の箱詰め風景

こちらは買取をした書籍を箱詰めしているときの風景です。これだけあったものが今では全てなくなっているのでなんだか寂しい気持ちになります。

また、302号は応接室としても使用していたのでや面談やミーティング、面接対応でもこちらの部屋を使っていました。

・ある日のミーティング風景

社員面談の風景

繁忙期での簡易ミーティング風景

繁忙期では人が一人通れるほどの隙間しかないほど箱であふれていたこともありました。懐かしいです。

さあ、ブックスドリームの色んなエピソードを見てきた302号室ですが、とうとうお別れです。

最後は丁寧に片づけ、掃除しました。

思い出がよみがえり、少し寂しく感じます・・・。

船場エクセルビル

 

船場エクセルビル

船場エクセルビル」長い間ありがとうございました!

そして、「谷町エクセルビル」これからよろしくお願いいたします。

 

谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル
谷町エクセルビル

そして「買取センター」も。

ブックスドリーム 買取センターのご紹介

 


スタッフ一同、これまで同様に日々の努力を怠らず、よりご満足いただけるサービスを提供できるよう、努めて参ります。

今後ともブックスドリームをよろしくお願い申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です