買取センターのご紹介


本日は今年の1月に設立した当社の買取りセンターがある

辰野枚岡ビルの紹介になります。

稼働開始の時のブログはこちらになります。

買取センターの稼働が開始しました|学参プラザ、専門書アカデミー、メディカルマイスター

それでは、買取センターの紹介をさせていただきます。

まずは入り口がこちらです。

外に大きな看板があります。

6階に当社が入っています。

そしてこちらがエレベーターホールになります。

撮影した時間は広々とすっきりした空間ですが

出勤時間になると他社様も含めて皆さんがここに並んで人が一杯になります。

そして6階まで上がり

こちらが買取センターの入り口です。


では、社内を見ていきましょう。

こちらの通路から右側と左側で別の部署があります。

従業員の作業スペースはこのような感じになっています。

ヤフオク部門

 

アマゾン部門

 

上から撮影

 

取引先の方や初めて来られたは本とダンボールの

量の多さに圧倒されました。とよく言われます 笑


フロア内にはトイレ・更衣室もありますが

当社は私服ですので更衣室は

このように備品置き場として利用したり(合格祈願シールが貼られていますが…笑)

鞄など貴重品を保管するロッカー置場にしています。ロッカーには各自の鍵も付いています。


こちらは

お客様からの買取商品の搬入口になります。

大型トラックが数台入ってもまだまだスペースがあるほどの広さです。

 

そして搬入用のエレベーターが2つあります。

このエレベーターはなんと1500キロまで積載可能です(゜o゜)

エレベーターの中もこのようにかなり広々としています。

 

では搬入の様子を見てみましょう!

本日もお客様から買取依頼の商品がたくさん届いております。

ご利用ありがとうございます。

 

そして先ほど紹介した搬入専用のエレベーターで6階まで上がっていき

こちらから搬入されます。


6階の搬入口の隣には給湯室もあります。

従業員がお昼休憩などにここでお弁当を温めたり

お湯を沸かしたりしています。中にはちょっとした料理を作る人もいます(^_^;)


続いてこのビルに入っている他の企業様を紹介をいたします。

アイトス株式会社様は作業着の作製をしているそうです。

なんと大正6年に創業し102年目だそうです。

事業所は国内だけではなく海外にもあるそうです。

東大阪商品センターがこのビルに入っています。

 

株式会社セリオ様は電動カート・電動車いすの販売・レンタルの会社だそうです。

本社は静岡にあり日本全国に30以上の営業所がございます。

一階で商品の展示をしていて試乗もできます。数多くの電動カート・電動車いすのラインナップに驚きました(゜-゜)

 

大樹生命様は生命保険・医療保険・個人年金から資産運用までお客さまの様々なニーズにお応えできる保険商品をラインアップしている会社だそうです。

なんと全国47都道府県で442箇所の営業拠点を展開しているそうです。

 

Dynabook様は、国内・海外におけるパソコン及びシステムソリューション商品の開発、製造、販売、サポート&サービスを行っている会社です。その作業エリア・受付窓口が入っています。


最後に買取センターから見た外の景色になります。

かなり綺麗な景色です。

こちらは9月に買取センター付近で行われた「新人歓迎会」の様子です。

2019 BOOKSDREAM 新人歓迎会

皆で社内環境ももっとよくしていき

さらに良い会社を目指して従業員一同で頑張りたいと思います。

本日はブックスドリームの買取センターの紹介でした。

今後ともブックスドリームをご愛顧くださいますようお願い申し上げます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です