ミーティングを実施しました|現状把握と施策進捗状況確認について

2021年9月16日

こんにちは、ブックスドリームの竹中と申します。

今日は、毎週定例で実施されているミーティングの様子をお伝えします。

今週は、本格的に繁忙期へ突入し、半月が経過したということで各部署より施策の進捗状況と現状が報告されました。

実務的な濃い内容となりました。

前回までのミーティングブログでも繰り返しアナウンスさせていただいておりますが、多くのお客様よりご支持いただき、お客様からお送りいただいた書籍が続々と当社へ到着しております。

ここ毎年の恒例のような感覚に陥ってしまっていますが、これは本当にありがたいことだと思います。この状況が毎年毎年、継続されているのはご新規で当社をご利用いただいたお客様や、リピーターのお客様、そして当社のことをお知り合いにご紹介いただいたお客様などなど、色々なお客様より当社サービスに期待してお送りいただいていることに他なりません。

弊社としましては、このお客様のご期待に最高の努力を持ってお応えせねばなりません!

そのために

予測した状況と現実では、乖離しているのか?

計画したとおりに現場は運営できているのか?

が毎週のように確認され続けています。

上手くいっている施策・部署もあれば、

予定どおりに運んでいない部署もあります。

上手くいっている所は、上手くいっている要因を知り、周知する。

予定通りに進んでいない部署や問題は、すぐに最善と思われる処置を施す。

具体的でかつ、即効性のある対策が飛び交いました。

もちろん、このブログを書いている現在には、もう既に実施されているものがほとんどです。

次週には、また結果が確認されて、次なる施策が行われていくことになると思います。

こうして弊社は、「本でつなぐ人と人」を実現するべくリユースという橋渡しをスムーズに提供しご利用いただいたお客様の満足を実現できるように、そしてこの繁忙期を終えた時に弊社スタッフが成長を実感できるように頑張っていきたいと思います!

当ブログ同様、今後とも弊社 ブックスドリームをよろしくお願いいたします。

 

 

投稿者プロフィール

ブックスドリーム 編集部
ブックスドリーム 編集部ブックスドリーム 編集部
参考書・専門書・医学書、大学の教科書、予備校テキスト・教材を専門に買取・販売しています。専門店として創業12年。27万件以上の買取と2400万冊以上の取扱いを行ってきました。 インターネットから申し込みをして宅配便の着払いで送るだけの簡単買取。全国から送料無料で買取可能。ご希望の方には段ボール無料送付サービスも行っています。
こちらのブロブでは、当社の最新情報や業務風景、スタッフの紹介の他、参考書・専門書・医学書・予備校テキスト・教材などに関する様々な情報を投稿しています。