もうすぐ夏休み、そして新サービスの自動集荷!


ヤフオク!部門のUです。本日は私がブログを担当させて頂きます。

2018年の半分以上が、、、もう、過ぎてしまいました。気がつく前に梅雨が終わって、年初に、そして年度初めに今年度は、きっとそれまでの自分を越えようと目標セットしていたはずですが…

大阪や京都で地震があった日
なかなか来ない電車を待つのが嫌で、駅までの道をトボトボあるいていましたら、たまたま空いていたケーキ屋さんがあって、普段だったら買うのを躊躇うような高級なタルトを購入しました。今思うと何かしら華やかな雰囲気で動揺を抑えたかったような気がするのです。

普段は、我慢していることのリミッターを外して、少しだけ贅沢をして、気持ちを少しでも明るく保ちたかったのかもしれません。

音楽とともに暮らしている自分としては、大雨や酷暑の中、明るい気持ちを保つのに有効な音楽だと思うのですが、時代がどんどんサブスクリプションに移行している今、Wi-Fiが作動しないと音楽ひとつろくに聴けない、みたいな世界にならないことを切に願います。

サッカーワールドカップ決勝も終わりましたが、戦前の予想を覆すような、日本代表の活躍に胸踊った高揚感をまだ持っていたい。彼らとは、生きている世界も、レベルも全く違う私たちですが、逆境に負けないタフな精神力は、是非とも見習いたいところだし、仕事に、プライベートに、私たちもたくましく生きて行こう!と思えた気持ちを大切にしたいと思います。

そして、タフさよりも感銘を受けたことは、時にはファールしても攻撃を止めることを良しとするサッカーにおいて、イエローカードの枚数が少なくて、決勝トーナメントに進んだ日本代表が、実際にファウルも少なかったことです。
イタリアサッカー解説のベルナルド・コッラーディ氏は「イエローカードの数(の差)で上に進んだ日本だが、実際にファウルも少ない。これは守備においてボディコンタクトよりも、予測に基づくインターセプトが重んじられていたという証拠でもある」と言っています。

仕事でも受験勉強でも、戦略(計画)があって、それに基づいた予測が大事なんだ。それが失敗やミスを減らすことに繋がるように感じたところです。

【朗報です】大雨が過ぎたら、サムライブルー!でした!

↓これもサムライブルー??

そして【朗報です】

ヤフオク部門では、今、データ入力待ちの商品がたくさんあります。

いっぱい、あります。

例年、夏休みを迎える頃に、わが社には、買い取り商品が増えます。「今年は去年よりも、ずっと多いよね」と先輩諸氏の声を毎日のように耳にしています。

そしてそして、新しいサービスをご存知でしょうか?「自動集荷サービス」が始まっています!

上記のサービスに、ちょっとだけ関わっています。これが当たり前になったら、嬉しいな~と思っています。

自動集荷って、結構便利だと思うんだけどな~

ニーズにあった商品、ウォンツに応えられる商品をお届け出来るチャンスが、私たちには、まだまだたくさんあるってことは、やっぱり朗報だと思います。

これからも、お客様の声に耳を傾け、夏休みに増えるご利用をより良く、快適にしていただくように様々なサービスを1秒を惜しんで取り組んでまいります。

夏休みもぜひ、より便利になったブックスドリームの買取をご利用ください!

お待ちしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です