スタッフ勉強会を実施しました|社員に必要なこと


ブックスドリームの青木と申します。

本日は6月29日に行ったスタッフ勉強会の様子をご紹介させて頂きます。
この日の勉強会では、契約社員やアルバイトで正社員を目指すスタッフを交えて、社員として働くにあたって必要なことを学びました。

当社は現在多くの正社員及びアルバイトスタッフが業務に取り組んでおりますが、両者の間では求められる意識に様々な違いがあります。

中でも大きな違いは業務に対する意識になります。アルバイトスタッフの方々ももちろん高い意識を持ちお客様に満足して頂けるように業務に取り組んでおりますが、責任感や会社の利益に対して求められる意識は大きく異なります。

社員は業務に対する責任感、業務を確実に達成する強い覚悟、会社の利益に貢献すること等、様々な意識が求められます。会社の利益に貢献できるように常に最大限の努力を行い、業務で何らかの不利益が発生すれば責任を負う必要があり、業務目標を達成する強い覚悟をもって取り組むこと、それらを常に意識できることが社員には求められます。

また多くのスタッフが高い意識をもつことでお客様へのサービスが向上し、強い会社に成長していくために必要なことであると考え、当社では勉強会や日々の業務で意識面の向上に取り組んでおります。

当社は会社を設立してから4年目となり、この4年間で大きく成長することができました。この4年間、お客様に満足して頂けるにはどうすればよいかを第一に考え、様々なサービスの展開に力を注いできました。しかし今後も同様にサービス拡充に取り組んだ場合、昨今の運送会社の例にもあります通り、お客様へ提供したいサービスに対応できるだけの人材が確保できなくなる恐れがあります。そのため今後の更なる成長のためには人材の教育が必要不可欠であることを感じております。

今後も様々なサービスの改善に努めるとともに、これまで以上に多くの人材の教育に重点的に取り組むことで、高品質なサービスを常に提供できる強い会社になることを目指して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です