スタッフ勉強会を実施しました|企業に必要とされること

2021年9月16日

ブックスドリームの青木と申します。

本日は7月27日に行ったスタッフ勉強会の様子をご紹介させて頂きます。
この日の勉強会では、経営者意識及び企業に必要とされることについて学びました。

当社の勉強会では過去にも様々な経済ニュースを経営者としての視点で考察を行っており、本日は「最低賃金の引き上げ」について考察しました。

現在厚生労働省より全国的に最低賃金の引き上げが示されておりますが、企業によっては人件費の増加の可能性があります。もしも自身の賃金が上がった場合、経営者の意識をもつ労働者として必要な考え方としては、今まで以上に会社へ貢献し、今まで同じ時間でより密度の濃い労働を行う必要があるという意識があります。ただ単に賃金が上がることを喜ぶのではなく、前述した意識をもつことでより良い成長ができるかと思います。

また会社への貢献とは具体的に何を指すかについても議論が行われました。サービスの質を向上させることや利益を多くあげること等、様々な意見がありましたが、まず求められるべきは、お客様を第一に考え業務に励むことかと思われます。

お客様よりもまず自分の自我や考え方を第一に考える方は当社に貢献できる人材ではありません。また会社の視点から考えた場合でも、自社のブランドや価値を高く見積もりすぎ、お客様の目線ではなく自社の目線でサービスを考える企業が淘汰されていくことは時代が証明しているかと思われます。

当社に貢献できる人材は常に謙虚な気持ちを持ち、真っ白な気持ちで純粋にお客様のことを思える人材となります。

今後はEC業界は厳しい競争になることが予想されます。その中で最後までサービスを提供できる会社とは、お客様のことを第一に考えてサービスを提供している会社になると思います。当社がその会社になれるように日々努めてまいります。

投稿者プロフィール

ブックスドリーム 編集部
ブックスドリーム 編集部ブックスドリーム 編集部
参考書・専門書・医学書、大学の教科書、予備校テキスト・教材を専門に買取・販売しています。専門店として創業12年。27万件以上の買取と2400万冊以上の取扱いを行ってきました。 インターネットから申し込みをして宅配便の着払いで送るだけの簡単買取。全国から送料無料で買取可能。ご希望の方には段ボール無料送付サービスも行っています。
こちらのブロブでは、当社の最新情報や業務風景、スタッフの紹介の他、参考書・専門書・医学書・予備校テキスト・教材などに関する様々な情報を投稿しています。