買取センターの稼働が開始しました|学参プラザ、専門書アカデミー、メディカルマイスター


こんにちは。受験の皆様はセンター試験が終わり国公立二次試験に向けて追い込みをされているものと思います。

試験に向けての追い込みも大事ですが、寒い日が続いていますので体調には十分お気をつけ下さい。

さて、先般よりお伝えしておりました買取センターが無事2019年1月27日に設立されました。

買取センター設立に伴うご送付先変更につきまして|学参プラザ、専門書アカデミー、メディカルマイスター

こちらにより広さは今までの2倍以上隣、お客様へのサービス品質向上と業務効率化・迅速化が行えます。

これから弊社にお送りいただくは買取ご希望商品は以下にお送りいただきますようお願い申し上げます。

 

【買取センター】

579-8013 大阪府東大阪市西石切町7-1-12 辰野枚岡ビル6階

株式会社ブックスドリーム 買取センター

tel:0120-540-042

※本社はこれまで通り「船場エクセルビル(大阪市中央区)で変更ございません。査定や買取の対応は「買取センター」で行わせて頂きます。

なお、買取センター開設に伴い、大阪本社ともども短期・長期アルバイトスタッフや社員の採用も随時積極的に行っております。

採用の具体的な内容については、ハローワークや求人情報誌などの募集にて詳細をご確認くださいませ。

サイトでの検索も有効かと存じます。弊社の業務に興味をお持ちの方は、ぜひご応募ください。


最寄り駅は、近鉄 新石切駅です。

 

2018年に公開されたアニメで「ペンギン・ハイウェイ」に最寄り駅の新石切駅が出ているとのこと。

上は、そのシーンですが、実際の景色が↓↓↓

原作者の 森見登美彦さんが舞台として小説執筆時にイメージされたのが、森見氏が少年時代を過ごした奈良県生駒市だったそうなのです。撮影は夜間に行ったため、奥にその舞台となった町並みの明かりが星のように輝いて見えますね。

山肌に立ち並ぶ街を弊社の窓より眺めみると

LED照明の映り込みがSF映画のような効果です。


こちらは過日行われました開設日の様子です。

何もなかった空間に業務に必要なものが次々と運び込まれ、空間を上手に活用するため事前に決められた配置へテキパキと組み上げられます。

今までより効率化が出来るよう理想的な配置を模索しながら完成形を目指しています。

既に稼働開始し、たくさんの入荷の査定をトップスピードで開始しています。

買取センター採用の短期スタッフの勤務も始まり、いよいよ戦力も整いつつあります。

一秒を惜しんで、全スタッフで業務を行っております。

査定につきまして、各買取サイトでご案内させていただいておりますとおり、現在大変多くのお客様にご利用頂いており3~5日ほど査定をお待ち頂くこととなっております。大変申し訳ございません。

業務効率化を行いこれまでよりも多くのお客様にご利用頂いても迅速に査定結果をお伝えできるようスタッフ一同精一杯頑張っております。何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

新しい買取センターでこれからもより充実したお客様サービスに構築に取り組んで参ります。

【業務風景 関連画像・記事紹介】

  • 2019 GO AHEAD 先へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です