励みになるお手紙をいただきました。


夢をつなぐはじまりに…

励みになるお手紙をいただきました。

差出人は、お母様のようです。進学でお忙しい息子さんに代わって、受験の時に使用したテキストを送付してくださいました。

息子さんの志望の学校に進学され、おめでとうございます。良かったですね。頑張って勉強された甲斐がありましたね。そしてご家族の皆様も一緒に、受験への日々を過ごされて、ご苦労様でした!

少し遡って思いを馳せると、合格発表の日、御本人、ご家族の皆様が喜ばれている笑顔が、浮かんでくるようですね。

進学された息子様の夢は、始まったばかりかもしれませんね。

そこには本を送っていただく段ボールのお礼とともに一年間、大切に勉強されてきたテキストを送らせていただきますとあります。

そこからは、本を送っていただいたお客様の「期待する声」が聞こえてくるように思います。我が社へ、そしてその本で勉強する次の方へ…

送っていただいたテキストを段ボールに詰めながら、手紙を書いていただいたのなら

「あなた達も、ご苦労様でした」

「次の人のところでも、よろしくねっ」とつぶやかれたのかもしれません。

だから、学参プラザさん、頼みますよっ

そんな声が聞こえて来そうです。

到着した段ボールを開封すると、お世話になったテキストへのお礼=「ありがとう」の思いがつまっていそうです。次の人への温かい思いがあるようにも思います。

受け取った商品と、同封いただいたお手紙にある思いに、我が社がちょっとを足して(編集させていただいて)、次に繋いでいくことが出来たら嬉しい限りです。


3月にヤフーオークション部門は、別ビルに引越しました。手狭になる本社から、広いフロアーで、繁忙期をスタートしました。

最初は、広々した空間を持て余すくらいに感じていたものが、

今は、余分なスペースがなく、新たな作業をする為には、整理して空間を作るところから始めなくてはいけなくなっています。

それだけ、沢山の本と一緒に、お手紙をいただいたお客様と同じ思いと、をお預かり出来ているのだと思います。次の方にご利用いただけるように、頑張らねばなりません!!

 

と、言いつつ、間もなくゴールデンウィークを迎えますが、当社は査定結果をお待ちいただいている状態にあります。(申し訳ありません)

 夢をつなげるように、お客様のお手紙に励まされて、頑張りたいと思います!!

以前にいただいたお手紙は以下のリンクにて↓

お客様からお手紙を頂きました

 

logo

toptext

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です