令和が始まる!


ヤフオク!部門のAです。いつもご覧頂きありがとうございます。

さて、今週は、春爛漫。春満開になって来て、10連休。

少しずつ山場を越えてきた繁忙期。しかし、大変ありがたいことにお客様からのご依頼はまだまだ続きます。

そしてあっという間にGW…

そして平成が終わり令和が始まりました。

全て駆け抜けた先には、どれほど解放感が待っているのだろう。
今回ばかりは奮発して海外旅行に行くくらいのご褒美を、自分に与えてもいいはずだ。
なんて思っていましたが、やはりいつも通り、次に取り掛かるべき課題を一旦心の端に追いやる…
みたいな器用なことができず、

だからと言って、仕事も社会生活も遊びも簡単に切り捨てられるもの、ということもありません。

何かを切り捨てるのではなく、しぶとく、全てを大事にしていきたい。そのためには、大事なことも、大切な人や物や大好きな景色や気持ちを見逃さずに、日々を過ごしていく必要があるように思います。

全力で全部やりきって、満足して令和の夏を迎えたいという心境なんだと思います。

まっすぐに、ひたむきに、肩の力を抜きながらも、与えられたチャンスには誠実に、周りの人をできるだけ傷つけず、大事な人は絶対に傷つけず、些細なことに感動したり、些細なことに傷ついたりできる心を守り、自分が主役の人生でありながら誰かの人生の名脇役にもなれるというマインドを忘れず、善い人間になれるように生きてゆきたいものです。

 


連日たくさんのお客様にご利用頂いている中、

過日、隅田川っぺりの桜をベンチに座って見たいと思い立ち、夜行バスで弾丸東京へ。

浅草寺のとなり浅草神社で引いたおみくじは、大吉。

だけど、色や酒には溺れるな!溺れた瞬間、凶にしてやったるからな!と忠告を受けました。

生意気ながら神様に言わせていただくと、現代の人間、欲望のままに向かった先が、色や酒の人ばかりではありません。

娯楽で溢れる現代。
Netflixを延々と見続けるとか、amazonで大量にポチるとか、無限の堕落ルートが存在します。

Netflixで懐かしのアニメばかり観てしまうようになるし、駄菓子を大量に買い込んで食べ過ぎてしまいます。

そんなこんなもありながら、令和の時代も、真面目な日々を重ねて、ちゃんと人生のステージをのぼっていって、そこから見える景色を見てみたいと思ったのでした。

いつの時代も、きっと神様は見ています


そして、2019年は無駄をなくしたい

お金はまた貰えるように頑張ればいいとして、
時間や心はそうはいきません。

大事にすべきものは
探せばいくらでもあるんだけど
本当はそんなにいくつものものは守れなくて
だから選ぶんだよ 僕も  君も

とback numberも歌っていましたが
いま、その意味がわかるような。

たいして大切でもないもののために何かを我慢したり、時間を使ったり、したくない。

そういうマインドでいきたい。2019令和。


このようにして私にとっての平成が終わり、令和がはじまりました。

そして弊社は、新しい時代も「お客様目線で」「お客様の勉学のお役に立てる会社として」駆け抜けます!

2019年。平成も。令和も。いつの時代も!

弊社はいつもお客様と共にあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です