スタッフ勉強会を実施しました|2016年の成長 その1


ブックスドリームの青木と申します。

早いもので今年もあとわずかとなりました。
弊社の勉強会もブログに掲載を開始してから1年以上が経過しました。
今回のブログでは12月22日に実施した勉強会と2016年前半の勉強会で学んだ内容について、ご紹介させて頂きます。


12月22日に実施した勉強会では繁忙期に向けての準備についての話し合いが行われました。
準備も最終段階となり、具体的な配置図や体制図が作成され、全員が繁忙期の具体的な業務について意識を統一しました。
また2016年は勉強会で多くを学び成長しました。
その軌跡をご紹介させて頂きます。

スタッフ勉強会を実施しました|繁忙期の対策に関して

2016年の1月頃にご紹介させて頂いた本ブログでは、現在と同じように繁忙期の準備について話し合いが行われておりました。
弊社は2月~4月にかけて非常に多くのお客様の書籍を買い取らせて頂いているため、その期間に出来る限り多くのお客様に満足して頂ける準備を例年行っております。

前回の準備もできる限り行っておりました。しかし今思えば足りなかった部分も多くあると思います。
この1年を振り返ってみて、通常の日常業務や勉強会で多くを学び全スタッフが成長してきたという自負があります。
また現在行われている繁忙期の準備は前回の準備よりも洗練されたものであると感じています。
様々な経験を元に多くの改善を行った結果、2017年2月~4月には昨年度よりも多くのお客様に満足して弊社のサービスをご利用頂けるものと確信しております。

 

スタッフ勉強会を実施しました|小さな取り組みから大きな成果へ

2016年の6月頃には弊社の日頃の改善への取り組み姿勢についてご紹介させて頂きました。
上記のブログの取り組みは「社内清掃の方法について」という内容になります。
ご紹介させて頂いた通り、現在も清掃方法については様々な取り決めがあり、定期的な社内清掃が行われております。
また通常業務における作業分担や意識統一においても、社内清掃の際に実施された作業分担のノウハウが生かされていると今は感じています。
「社内清掃における適切な作業分担や意識統一」という成果を積み重ねながら「販売業務の主要プロジェクトの人材配置」等の大きな成果の糧にしていく、何かをなすためには日々の積み重ねが大切であるという弊社の考えを体現した取り組みかと思います。

 

スタッフ勉強会を実施しました|本でつなぐ人と人

2016年の5月頃には全スタッフの意識を統一するメッセージの作成を行っておりました。
最終的なメッセージは「From person to person」に決まりました。
メッセージに込められた思いは「人から人へ」、書籍の買取り・販売という業務を通じて、
多くのお客様同士の思いをつないでいければという願いが込められています。

現在このメッセージは全スタッフが着用する社内ユニフォームにも印字されており、お客様が多くを学んだ参考書を次のお客様に参考書と共に学んだ思いもつないでいけるように日々努めております。

スタッフ勉強会を実施しました|新ユニフォーム

 

今後もより多くのお客様とお客様をつないでいく会社であればと思います。
2016年は弊社にとって非常に多数の改善や取り組みが実施された激動の1年と言えます。
そして多くを学び経験し、未来に向けて更なる成長の糧となる1年でもありました。
この1年で学んだことを生かし、2017年はより多くの成長を遂げて参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です