査定・検品部門の業務風景

2021年9月16日

本日は査定・検品作業の風景をご紹介させて頂きます。

先日ご紹介させて頂きました、買取商品の保管スペースから査定・検品が行われています一室へ買取商品をおろして行きます。

積まれておりますダンボールが、保管スペースから移動してきた買取商品となります。

IMG_4097-2_R

こちら、検品スペースから見た所です。

奥が査定スペースとなります。

検品業務ですが、お客様からお送り頂きましたテキストや参考書・専門書の状態確認をまずは1点、1点、丁寧に検品をさせて頂いております。

 

こちらは検品が終わりました、専門書等になります。

IMG_4102-2_R

向いには検品が終わりましたテキスト類がございます。

検品作業が終わりましたら、査定の業務へ入ります。

IMG_4098-2_R

こちらが査定スペースとなります。

テキストや参考書・専門書ごとに、「商品価値・売れ行き・価格保証・絶版価値・状態」を考慮し1点ずつ正確に査定をさせて頂いております。

IMG_4096-2_R

多くの書籍に囲まれつつ正確に作業をさせて頂いております。

例年に比べ、多くのお客様に当社のサービスをご利用を頂いております為現在、査定完了までに通常時よりも5日~1週間遅れている状況となっており、ご利用頂いております多くのお客様に大変、御迷惑をお掛けしております。

全てのお客様にご満足頂ける対応ができるよう、スタッフ一同努力しております故、ご理解頂きます様、宜しくお願い致します。

投稿者プロフィール

ブックスドリーム 編集部
ブックスドリーム 編集部ブックスドリーム 編集部
参考書・専門書・医学書、大学の教科書、予備校テキスト・教材を専門に買取・販売しています。専門店として創業12年。27万件以上の買取と2400万冊以上の取扱いを行ってきました。 インターネットから申し込みをして宅配便の着払いで送るだけの簡単買取。全国から送料無料で買取可能。ご希望の方には段ボール無料送付サービスも行っています。
こちらのブロブでは、当社の最新情報や業務風景、スタッフの紹介の他、参考書・専門書・医学書・予備校テキスト・教材などに関する様々な情報を投稿しています。