北野天満宮に合格祈願に行ってきました


いつも弊社運営サイト『学参プラザ』をご利用頂き誠にありがとうございます。

参考書・赤本、テキスト買取は全国送料無料【学参プラザ】にお任せ下さい

【新型コロナウィルス感染症の影響につきまして】 弊社では感染症対策等を行った上で、 通常通りにサービスを提供しております。 買取のお申し込みや集荷のご依頼、お問い合わせなどにつきましても通常通りに対応可能です 。 2021年1月16日~2021年1月31日まで【買取価格最大30%アッププログラム】を、一月度買取促進プログラムとして …

弊社では2014年から毎年、学問の神様、菅原道真公を祭る大阪の「北野天満宮」に受験生の学業成就を願って合格祈願に行っています。

今年も『学参プラザ』で北野天満宮に合格祈願に行ってきました。こちらではその様子を一部紹介させていただきます。

詳細は『北野天満宮に合格祈願に行ってきました』のページからご覧いただけます。

gokakukigan


北野天満宮は福岡の太宰府天満宮とともに天神信仰の中心となっている神社で、全国に数ある天満宮の総社として知られています。菅原道真公は幼いころから詩を作ったり、文才にすぐれていたと伝えられ、学問の神さまとしても知られています。

北野天満宮

北野天満宮(きたのてんまんぐう)は梅と紅葉で有名な京都の神社です。菅原道真公をお祀りした神社の宗祀であり、「天神さん」と呼ばれ、親しまれています。アクセス方法・地図、お守りやお札等も掲載しております。

さあ、今年もお参りです。
気持ちの良いお天気に恵まれました。

道真公に由来があるとされ、境内に祭られている牛の像は頭を撫でると撫でた人の頭がよくなるということで有名です。願いがたくさん込められてきた分、牛さんの色が薄くなっていますね。

今年は丑年です。
ここ北野天満宮にも牛の像が置かれていますね。理由は諸説あるようですが、牛と菅原道真にまつわる様々ないわれから、牛を神の使いとして祀っているそうです。

去年とは打って変わり、
参拝客はとても少なく、改めてコロナの影響を感じました。

心を込めて今年も絵馬を作成します。

作成した絵馬を多くの参拝客の方々の絵馬と一緒に奉納します。

絵馬は、もともと生きた馬を奉納していた習慣が、一般庶民でも納められるように「絵」になったといわれています。絵馬になる前は馬の人形を奉納していたこともあるそうです。


センター試験も終わり、私立大学入試、続いて国公立大学入試と受験も大詰めを迎えますね。

受験生にとって一番大切で大変な時期です。体調に気をつけて、これまでの成果を出し切れるように精一杯頑張ってください!!

ブックスドリームスタッフ一同、全ての受験生の志望校合格をお祈りしております。

 

 

【運営サイト紹介】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です