ブックスドリーム スタッフ紹介♪ヤフオク部門編20


こんにちは、ブックスドリームの新人スタッフ紹介です。

今回紹介するのは、テキスト検品部門のIさんです!

新人スタッフとしての紹介ですが、Iさんは既に一年以上勤務歴があります。今ではテキスト部門のスタッフとして立派に働いています。

当社では繁忙期に入社した短期スタッフの方は検品作業を行ってもらことが多くなります。お客様が大変多い時期でも、多くのお客様にスムーズな査定結果をご連絡する為に、3~4月はたくさんの短期スタッフが来ています。

そして、短期スタッフが検品した商品を間違いないかチェックしたり、指導したり、査定したりを社員スタッフやベテランの長期スタッフが行います。

短期スタッフのみなさんが大活躍!

 

多くの短期スタッフが一~二ヶ月間の勤務となりますが、中には毎年繁忙期に来てくれる方や、そのまま当社の雰囲気を気に入ったり業務内容があっているからと長期スタッフを希望される方もいます。

繁忙期を終えて…【スタッフの声】を紹介します

当社もどなたでも長期スタッフとして採用しているわけではないのですが、短期スタッフとして社員スタッフに認められる働きをした方には、ご本人の希望と合致すれば長期スタッフとして勤務していただくこともあります。実際に毎年何名かは継続させていただいています。そして、その中から社員や責任者クラスにまで成長したスタッフもいます。

今回紹介するIさんもそんな昨年の繁忙期の検品作業からの成長著しいスタッフです。

入社当初に実際作業しているIさんを見たときは、テキパキ仕事をこなすクールな方だなと思いましたが、話しかけてみると気さくな方でそれでいて仕事の精度も高く、またスピーディーという三拍子揃っているという期待の新人?なのです。


テキストは、参考書などの一般書とは違い、塾・予備校のテキストとノートやプリントなどが一緒に送られてきます。

査定専門のスタッフが査定を行い、当社の在庫となった書籍を科目毎に整理・分類するのが主な業務です。

それでは、お仕事中のIさんのデスクにお邪魔させてもらいました。

テストに解答がついているかどうかの精査をし、科目が揃っているか確認しているところのようです。すごい集中力です!

確認した要項をメモして他のスタッフが確認しても、一目で内容が分かるようにしています。業務の流れをスムーズに行う上で非常に重要なことですね。

最後に検品漏れがないかのチェックですね。

こうして検品を進め商品としてセットしていけばこれからの受験シーズンが到来するまでに、たくさんのセットをお客様へお届けすることができそうですね!

当社ではこのような業務をどれだけ正確かつ効率的に行えているかという評価基準として数値基準を導入し、毎月検証と改善、個別指導や面談を繰り返しています。Iさんはこの評価基準で、ここ半年でメキメキと成長して社員に近い効率性で作業を行えるようになりました。当然給与も大幅アップ。さらにやる気になってくれています。

さらにたくさんのテキストを受験生はじめ必要としている方々にお届けできるように、これからのIさんに期待です!


ではでは、お待ちかねの質問タイムに参りましょう。

1.当社に入社を決めた理由を教えてください。

家から近かったので………(笑)(編注:本当に近いです…近くで見かけることもあるくらいです(汗))

2.当社でどのような事がしたいですか?将来的な目標などあれば教えてください。

いろいろな仕事が出来るようになりたいです。

3.当社の好きな所は何処ですか?

社員、アルバイト共に皆仲が良いところです。雰囲気が良い!

4.仕事をする時に自分で気をつけようと思っている事などありますか?

出来ることをミスを無くし確実にこなすことです。無理はしない。

5.以前はどのようなお仕事をされていましたか?

模型(プラモデル等)の卸売り、ルート営業

6.趣味は何ですか?期間はどの位やってますか?

ロードバイク(最近は出来てない…)、一人で旅行

7.特技はありますか?

無いかも…

8.出身はどこですか?

生まれは兵庫、その後大阪に引っ越してずっと大阪です。

9.好きな食べ物は何ですか?

海藻類(特に海苔が好き)

10.好きな言葉は何ですか?

運も実力のうち

11.好きな映画は何ですか?

リアル・スティール

12.好きなの本は何ですか?

活字離れが酷いので…

13.好きな芸能人は何ですか?

多部未華子さん・高橋一生さん

14.休日は何をされてますか?また、おすすめなスポットなどはありますか?

最近はずっと家でゲーム三昧です。ステイホームしています。


Iさん、ご回答ありがとうございました!

弊社にはゲーム好きなスタッフが多く集まる傾向にあるのかもしれません。

食事・睡眠よりゲーム!と豪語する方もいらっしゃいます。

楽しみがあるのはいいことですがやりすぎには注意ですね(笑)

次回更新もお楽しみに!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です