医学書を安く買う5つのコツ!自分に合った方法で少しでも安く手に入れよう

医学生や研修医の方々は、医療の知識を身につけていくために多くの医学書が必要になります。

しかし、医学書は値段が高く、必要な本を買いそろえられないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、医学書をはじめ専門書や参考書を専門に10年以上買取と販売を行い2800万冊以上を取扱い(2022年1月時点)してきた弊社が、医学書の値段が高い理由と、少しでも医学書を安く買うための方法について詳しく解説していきます。また、記事の後半では、使い終えた医学書をできるだけ高く買い取ってもらう方法についても解説しています。

これから医学書をたくさん買う予定の医学生や研修医の方はぜひ参考にしてみてください。

医学書

医学書は値段が高い!その理由とは?

医学書は通常の書籍と比べて非常に値段が高く、専門性の高い本ほど高くなる傾向があります。まずは医学書の値段が高い主な理由を見ていきましょう。

理由①:需要が限定的

医学書を必要とするのは基本的に医学生や研修医、医師など医療に携わる方となります。使う人が限られており、流通量が少なくなります。

本の数が少ないうえに、少ししか売れないため、本を制作するときの費用などの元をとるために一冊あたりの値段が上がってしまうことになります。このように医学書は需要が限定的なことで、価格を高く設定せざるを得ないのです。

ちなみに、本の定価についてある専門書の著者(大学教授)に聞いたところ、定価の設定時にその本の出版にかかる費用と想定販売部数を見積もり、赤字にならないように逆算して設定しているということでした。そのため、かなり専門的な本は購入者が少ないことが想定されるため相応に高くなるということでした。

理由②:執筆コストがかかる

医学書を執筆するためには、一般の本以上のコストがかかります。たとえば、執筆に必要な文献や論文の量は膨大なうえに、医療データや臨床データなども必要です。また、最新の医療機器による治療データや、高額な開発費用をかけて作られた薬の治験結果なども必要であり、想像以上の手間や時間がかかることも少なくありません。

このように医学書を執筆する際には非常に高額なコストがかかるため、医学書自体の価格も高額になってしまうのです。

医学書を少しでも安く買うための5つの方法

教科書や小説、ビジネス書などとは違い、値段が高くなりがちな医学書ですが、少しでも安く購入するためにはどうすればよいのでしょうか?

ここからは、医学書を安く購入する5つの方法をご紹介します。これらの方法にはメリットだけではなく注意点もあるので、きちんと確かめながら自分に合った方法を実践してみてください。

医学書

①【おすすめ】中古の医学書を購入する

医学書は再版の頻度が少なく、中古で購入する方も多くいらっしゃいます。そのため、中古の医学書を取り扱う書店やオンラインショップを利用して購入してみましょう。特にAmazonマーケットプレイスは日本全国から質のよい中古の医学書が集まっているため、目当ての医学書も見つかりやすいといえます。

また、オンラインショップにはさまざまな業者がありますが、その中でも医学書をはじめ専門書や参考書を専門に10年以上買取と販売を行い2800万冊以上を取扱い(2022年1月時点)してきた弊社がAmazonマーケットプレイスで出品している「参考書・専門書・医学書専門店 ブックスドリーム」は、医学書をはじめ専門書・参考書などを40万冊以上取り揃えており、医学書をも豊富に取り扱っています。

中古は不安という方もいらっしゃるかもしれませんが、「参考書・専門書・医学書専門店 ブックスドリーム」では商品到着後30日間の返品保証があり、万が一商品に不備があった場合は商品到着後30日間であれば返品が可能です。また、マケプレお急ぎ便が利用可能で最短で翌日にはお届けできるので便利です。

多くの方が利用しているAmazonで購入できてるので利用方法も簡単です。目当ての本だけではなく、思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれないので、気になる方は「参考書・専門書・医学書専門店 ブックスドリーム」で医学書を探してみてはいかがでしょうか。

参考書・赤本、専門書・医学書専門店 ブックスドリーム
参考書・赤本、専門書・医学書専門店 ブックスドリーム

②大学生協で購入する

大学の大学生協でも医学書を取り扱っています。学割によって安く購入できるだけではなく、大学生の声を受けて医学書を取り寄せることもあるので、ほしい医学書があれば大学生協に問い合わせてみてもよいでしょう。なお、大学の構内で購入できるため、わざわざ遠くにある医学書専門書店に足を運ぶ必要もありません。

③民間医局書店で購入する

民間医局という医師の転職や求人サービスを運営しているサイトでも医学書を購入できます。公式サイトでID登録すると、民間医局書店を利用できるようになります。

医師のサポートサイトなので、豊富な医学書にすぐにアクセスすることが可能です。また、医療関係のアルバイト探しや仕事探しもできるほか、医療関係の保険のあっせんも行っています。ドクターズマガジンという医療系のコラムも読めるので、興味を持った方は公式サイトでID登録してみてはいかがでしょうか。

医学書

④フリマ・オークションサイトで購入する

メルカリなどのフリーマーケットやヤフオクなどのオークションサイトでも医学書を購入できます。日本全国で取引できるフリーマーケットやオークションサイトなら数多くの医学書が集まるため、自分が希望する本も探しやすいといえるでしょう。

ただし一般的なフリーマーケットの場合、専門的な医学書が出回っていない可能性があります。そのため、医学書や専門書を多数取り扱っている、専門のオークションサイトを探す必要があります。

フリマサイトやオークションサイトで医学書を購入する際には、弊社が運営する「ヤフオク!ブックスドリーム学参ストア」もおすすめです。弊社は、日本全国から医学書や専門書の買取りを行っており、医大生をはじめ、多くの医療従事者が利用しています。

「ヤフオク! ブックスドリーム 学参ストア」では主に予備校テキスト・教材を販売していますが、参考書・専門書・医学書も一部販売しています。本店と2号店で出店しており、10万点以上の予備校テキスト・教材、参考書・専門書・医学書を販売しています。オークションサイトのため掘り出し物価格で販売していることも多くあります。

こちらも商品到着後30日間の返品保証があり、万が一商品に不備があった場合は商品到着後30日間であれば返品が可能です。また、本州・九州・四国地方の場合は発送後翌日(北海道・沖縄は翌々日)にお届けできます。

ブックスドリーム 学参ストア 本店2号店

ブックスドリーム 学参ストア 2号店
ブックスドリーム 学参ストア 2号店

⑤先輩や知人から譲ってもらう

先輩や知人から不要になった医学書を譲ってもらうという方法もあります。大学の先輩や知人なら同じ科目を履修している可能性が高く、使う医学書が同じであることも多いです。

また、人によってはより専門的な医学書も譲ってもらえるかもしれません。さらに、どの教授の授業がよいか、どのように勉強したら効率的かなど、大学の勉強に役立つ情報を得られる可能性もあります。少しでも購入費用を抑えるためにも知人や先輩に連絡を取り、目当ての書籍を持っていないかどうか聞いてみましょう。

⑥ポイントを活用して購入する

高額な商品を購入する際には、オンラインサイトやクレジットカードを統一して、ポイントを貯めましょう。貯まったポイントを活用すれば、通常よりも安く購入できます。

たとえば、Yahoo!ショッピング楽天市場などのオンラインサイトのポイントを貯める、クレジットカード払いにしてポイント還元を受けるなど、さまざまな方法があります。また、実店舗の場合には配布されているポイントカードを使ってポイントを貯め、ポイントを使うまでなくさないように保管しておくことも重要です。期間限定キャンペーンなどを行っているところも多いので、これらをうまく利用してポイントを貯めて購入費用を抑えましょう。

医学書

使い終えた医学書は高く買い取ってもらえることも

使い終えた医学書は、高く買い取ってもらえることがあります。そして、買い取ってもらって得たお金で新たに医学書を購入すれば、高額な医学書の購入負担を軽くできます。

医学書を買い取ってもらう際には、医学書の買取実績が豊富な専門店に買い取ってもらうのがよいでしょう。専門書を扱っていない一般の中古書店では、安く買いたたかれてしまうことがあるからです。

買取りの手続きは簡単で、多くの買取店では、基本的に公式サイトから申し込んだ後、送料無料の着払いで売りたい本を発送するだけです。数日から一週間程度で査定が終わり、査定結果に納得すれば支払いが行われます。

さらに、医学書や専門書の買取りを専門に行っている弊社が運営する医学書専門買取サイト「メディカルマイスター」では、多くの医学書を高価買取の対象として公開しています。

メディカルマイスター
メディカルマイスター

メディカルマイスターは宅配買取なので、送るだけで全国どこからでも簡単に医学書を売ることができます。5冊以上の売却で送料が無料になるほか、梱包用の段ボールも無料でプレゼントしています。支払いは銀行口座振込・Amazonギフト券・LINE Pay・nanaco・楽天Edy・現金書留などから選べます。査定は専門知識をもったスタッフが一冊一冊丁寧に行っています。

処分したい医学書がある場合には、メディカルマイスターの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

弊社の買取サイトと買取事業全般については、以下からご覧頂けます。

参考書・専門書・医学書・予備校テキスト・教材の買取・販売では、ネット最大級の取扱いとなっています。

まとめ

今回は、医学書の値段が高い理由と少しでも安く買うための方法についてご説明しました。

需要が限定的、執筆コストがかかるといった理由で医学書は高額になりがちです。先輩や知人から譲ってもらう、フリマ・オークションサイトで購入するなど、購入費用をなるべく抑えて目当ての医学書を手に入れるようにしましょう。

この他にも医学書の購入について紹介しています。

医学書だけでなく、専門書全般を購入するときにおすすめの店舗についてはこちらで紹介しています。

医学書・歯学書・薬学書や専門書全般、大学の教科書全般を売るときのコツやおすすめ買取店についても紹介しています。

医学書を買いたいだけでなく売りたいときには、是非これらの記事も参考にしてくださいね。

これからもお客様の勉学・研究等のお役に立てる会社を目指して、日々研鑽を重ねて参ります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

投稿者プロフィール

ブックスドリーム 編集部
ブックスドリーム 編集部ブックスドリーム 編集部
参考書・専門書・医学書、大学の教科書、予備校テキスト・教材を専門に買取・販売しています。専門店として創業12年。30万件以上の買取と2800万冊以上の取扱いを行ってきました。 インターネットから申し込みをして宅配便の着払いで送るだけの簡単買取。全国から送料無料。ご希望の方には段ボール無料送付サービスも行っています。
こちらのブロブでは、当社の最新情報や業務風景、スタッフの紹介の他、参考書・専門書・医学書・予備校テキスト・教材などに関する様々な情報を投稿しています。